英勲 無圧しぼり と 筍ごはん。

今すぐシェア

ひっこしました

ようやく日曜日の晩御飯です。
桜、満開でした
英勲
お酒はこちら。
【英勲 特別無濾過生原酒 無圧しぼり】
英勲
* 京都府 斉藤酒造
* 原料米: 五百万石 祝 酒造用米
* 日本酒度 +3.5  酸度 1.5
* ¥1、365 / 井上酒店

去年好印象だった英勲の無圧しぼりをリピート!
今年の英勲は去年よりもスッキリしてるように感じました。
甘味はそんなに強く無いけれど、仄かにフルーティーな感じも有り、
酸味と渋みがバランスよくて、飲みやすかったです。
おつまみです。
【わらびのお浸し】
わらびのお浸し
わらびのアク抜きに失敗して、ちょっとクニャってしまいました・・・。
今まで失敗した事なかったのになぁ。残念です。
【ほたてとあさつきの辛子酢味噌和え】
ほたてとあさつきの辛子酢味噌和え
前日の残り物。だいぶ味が落ちてました
【新玉ねぎのサラダ】
新玉ねぎのサラダ
かつおぶし&ポン酢で。
あまり上手く出来なかったけど、レンチンで作った温泉卵も乗せました。
卵は2個でも良かったかも!
卵絡めた方が断然美味しかったです
【焼き空豆】
焼きそら豆
またグリルで焼きました。やっぱり美味しい!ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ
と、ここまでは桜見ながら楽しく飲んでいたのですが、
どうしてそうなってしまったのか、話題が私の職場の話に移り、
そこから軽い言い争いみたいになっちゃって、
楽しいムードは一変してしまいました。。。
私の目からは涙がポロリ・・・・。
ダンナさまは慌てて、ごめんごめんって謝ってたけど、
一度崩れた気持ちがすぐに戻るわけもなく・・・・。
正直もうお酒飲む気分でもないし、お風呂入って寝てしまいたかったけれど、
筍ごはんを用意してしまっていたので、仕方なくそれだけ食べました。
(予定してたお肉料理は作りませんでした)
【筍ごはん】(24cmストウブ・3合)
たけのこご飯
リクエストを受けて用意してた筍ごはん。
たけのこご飯
せっかっく筍たっぷり入れて作ったのに、全然美味しくない・・・・。
たけのこご飯
わかめと姫皮のお吸い物も作りました。
桜
満開の桜も全然綺麗に見えない・・・・。
桜も筍ごはんも
本質的には何も変わっていないのに
受け取る自分の心一つで、全然違って見えてしまうものなんだな・・・
なんて、しんみりと思った春の夜でした。
あと、男性と女性とでは根本的に思考回路が違いますね。
ダンナさまは問題を分析して、あれこれ意見を言ってたけれど、
私は何よりも、自分の辛い気持ちに共感して欲しかったのです。
ダンナさまはいつも正論を言うけれど、
それが通るような世の中ならば、こんな苦労などしていないのです。
ダンナさま、
石田純一みたいにもっと聞き上手にならないと、
女の人にはモテませんよー。
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

のっち

5歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます︎!

コメント

  1. urara より:

    私もそういうときあります[絵文字:i-229]
    正論や解決策はありがたいんですけど
    それが通じない相手(私の場合は対人関係)だから
    悩んどるんじゃろが~[絵文字:i-240]
    という具合です。
    泣くと鼻がつまって味が分からないし
    なんか涙でしょっぱいです。。。
    考えてアドバイスしてくれるのは
    旦那さんがのっちさんの味方だから!
    元気出してくださいね(´・ω・`)

  2. Ace より:

    うん、うん、うん、うん、我家もあります、そういうのー。。。
    でも、旦那さん謝ってくれたのねー。それだけでも、素敵だわー。我家の場合、男女の考え方の違い+育ち、生活の違いがやっぱりあるんで、そういうのが伝わらないんだーって思うと、ほんと一人で寂しい、日本に帰りたいー、みたいなのが結構ありますよ、実は。(^^;)
    uraraさんが言うように、泣くと味も分からなくなっちゃうから、週末だし、元気出してこー!

  3. 酒恋倭人 より:

    毎度!
    もてたらもてたでややこしくなるよ(笑)
    でも、食は、目、舌、鼻・・・そして心で味わうものですよね。
    こんなご馳走なのに楽しく、おいしく味あわないと
    もったいないね。

  4. うさころん より:

    女の人はただ「そうだよねー」とか聞いてほしいだけなんですよね~。
    男性ってなかなかそういうの理解できなかったりするみたいですが・・・(-"-)
    のっちさんの旦那さまはとっても優しい人だと思うので
    ぜんぜん悪気なく、のっちさんが悩まなくていいように
    分析してくれたんでしょうね
    きれいな桜と、とてもおいしそうなおつまみの数々。
    おいしく味わえないともったいないので
    早く仲直りしてくださいねー!

  5. のっち より:

    結局私の悩みも
    突き詰めれば「人」の問題なので
    uraraさんとおんなじかな?
    今回は別にダンナさまが悪いわけではないので、
    この日は元気出なかったけど、すぐに仲直りしました。^^
    でも、この話をダンナさまに分かってもらうのは難しいのかも。
    だって同じようなやりとりをして泣かされるの、
    初めてじゃないんですもん。(。´Д⊂)

  6. のっち より:

    Aceさんの所もありますかー。
    そうですよね、生活習慣も文化も全然違いますもんね。
    新潟出身の私からしたら大阪も外国に近い感じですが、
    本物の外国はもーーーーっと違いますよね。。。
    Aceさんがうっぷん溜まったときは話聞きますよー!!
    今週末は
    こないだのシケた飲み会を挽回すべくいい酒あけました♪
    もう元気です。ありがとう。^^

  7. のっち より:

    本当に、せっかく桜も料理も用意したのに、
    どーでもいいような事で揉めちゃって
    もったいなかったですよー。(>д<)
    美味しく飲むためにも、
    夫婦円満でいないといけませんね。。。

  8. のっち より:

    私とダンナさまは業種も職種も違うので
    なおさら話が通じなくて、何で分かってくれないのぉ~!(TдT )
    って、悲しい気持ちになりました。
    でも、ほんと
    うさころんさんの言うように、
    ダンナさまは良かれと思って言ってくれてるので
    翌日には仲直りというか、普通に暮らしていましたよー。(*^▽^*)ゞ
    もめるような話題、家で出したらいけませんね。
    今後気をつけなければ。。。