琥珀エビスが飲みたい!

今すぐシェア

ひっこしました

琥珀エビスのCMって、グッと来ませんか?
私は琥珀エビスのCMを見るたびに、グッときまくりでした。(*>ω<)o でも琥珀エビスって、ちょっと高いんですよねー
我が家のエンゲル係数を思うと一瞬躊躇しましたが、
これも酔いどれブログの為です!!←(自分が飲みたいだけやろ?By ダンナ)
思い切って6缶パックをスーパーのカゴへIN。
そしてなぜか、目に入った「エビス ザ・ホップ」と「エビス ザ・ブラック」も
1本ずつカゴにINしちゃいましたぁ゚。(*^▽^*)ゞ
さぁ、憧れの琥珀エビスとエビスビールで贅沢なひと時を満喫しましょう♪
エビス祭り
琥珀エビスはちょっと我慢して、まずは 「エビス ザ・ホップ」 で乾杯です☆Yヽ(´∀`)ノ
エビスザ・ホップ
*サッポロ
*\232/350ml
*飲んだ後に感じる爽やかな香りとまろやかな飲み口が特徴のビール

ホップの香りが爽やかな、フルーティーなビールです。
心地良い苦味があり、プレミアムモルツよりコクがある感じかな?
愛しのエビスちゃん達の為に作ったおつまみです。
【ブルスケッタ】
ブルスケッタ
1年くらい前にオイル漬けしたシチリア産のドライトマトがまだ冷蔵庫にあったので
そろそろ食べきらなきゃ!と思い作りました。
【大山ハム】
大山ハム
某百貨店で衝動買いしてしまった 「大山ハム」 。(詳しくは 「デパ地下の罠」 を見てね!)
プレミアムなビールにプレミアムなおつまみ、最高ですよね♪
パプリカとチーズが入った右のハムは非常に私好み
そしてもっとびっくりしたのが、左の生ベーコンです!!
日本の生ハムは全体的に優しい味付けなので、このベーコンもそんな感じかなー??
と思っていたのですが、口に入れたとたん、スモークの香りか口いっぱいに広がり、
妻・夫:「なんじゃこりゃ~!!めっちゃ美味しいやん!!」
とびっくりするほどの衝撃的ベーコンでした
これを買った私、えらいぞっ!(*>ω<)o さて、そろそろ憧れの 「琥珀エビス」 にいっちゃいましょー
琥珀エビス
*サッポロ
*\1,428/6缶
*エビスビールにクリスタル麦芽を加え、麦芽使用量を増やすことで
 琥珀色の深みのある味わいを実現した「アンバービール」タイプのエビスです

わー、綺麗な色ー。*:.。☆..。.(´∀`人)
飲んでみると、カラメルのような、麦を軽く炒ったような香ばしさがあり、
ほのかに甘みを感じます。

うー、やっぱり美味しいっ!(*>ω<)o

以前飲んだ エチゴビール のアンバーエールよりさっぱり目ながらも、
程よい濃さで食事と合わせやすく、まさに秋にぴったりなビールって感じです
ここでおつまみを追加です。
【ジャーマンポテト】
ジャーマンポテト
これも「大山ハム」のブロックベーコンを使って作りました。
さすがこのベーコン、ジューシーで美味しいです。 ポテトは圧力鍋で下ごしらえしました。
圧力鍋で下ごしらえした方がレンジでチンより美味しく出来上がります。
とっても美味しかったけど、もっと焼き色が綺麗についてたら良かったですねー。
【ラタトゥイユ】
ラタトゥイユ
お久しぶりのラタトゥイユ。
手抜きして圧力鍋で煮込んだら、見た目が悪くなってしまいましたΣ(|||▽||| )
しかもセロリを入れた状態で圧力をかけたので、セロリ味が満点のラタトゥイユ
になってしまいました(T-T) やっぱ手抜きするとダメね・・・。
(翌日、水を足してカレーにリメイクしました。)
【エビス ザ・ブラック】
エビスザ・ブラック
*サッポロ
*\232/350ml
*じっくりローストした黒麦芽とカラメル麦芽による心地よい焙煎の香り。
まろやかなコクが特徴の味わい深い黒ビールです。

以前 黒ビール祭り で飲んだこのビール。
黒ビール、もちろん美味しいんですけどね。今日のおつまみには相性イマイチ
しいていえばジャーマンポテトと合っていたくらいで、ハムたちとはあまり合いませんでした。
黒ビールにはスペアリブのパイナップル煮が最高だったなぁ。。。
だいぶ涼しくなってきたし、濃厚なビールを楽しむのもなかなかいいですねo(*^▽^*)o
エビス祭りでエビスの空き缶がいっぱいの我が家。
「エビス様」のご利益がちょっとはあったらいいのにな♪
*******大山ハムと地ビールで贅沢するのもちょっといいかも♪********
              
             コエドビール・大山ハムセット♪
     
       コエドビールの記事はコチラ。→  「COEDO」 ビール
ランキング参加してます。応援ポチッとお願いします(*^▽^*)  →  人気ブログランキングへ

のっち

4歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます‼︎