豚ロースときのこの味噌バターソテーとメルロー。

今すぐシェア

ひっこしました

今日は、前回の残り物のメルローで乾杯です♪
全体図
【デュランス メルロー 2008】
デュランス メルロー
こないだダンナさまが一人で飲んでいたフランスのメルローです。
メルローはきのこや味噌と相性が良いと、どこかで見たような気がするんですよね。
それを思い出し、今日はこんなおつまみを作ってみました。
【豚ロースときのこの味噌バターソテー】
豚ロースときのこの味噌バターソテー
この山盛りきのこの下に豚ロース肉が隠れています
**作り方**
1、豚ロースに塩・こしょう。きのこは適当な大きさに切ります。
2、味噌大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1(甘めが好きな人は砂糖で!)
  バルサミコ酢大さじ1を混ぜておきます。
3、油を引いて豚ロースを両面焼き、取り出して食べやすい大きさに切ります。
4、豚肉を焼いたフライパンにバターを20g落とし、にんにくのみじん切りを炒め
  きのこを入れて炒めます。しんなりしたら豚肉を戻し入れ、2の味噌ダレを加えて
  味を絡めたら出来上がり♪
箸で豚肉を先に盛り付け、残ったきのこを上からかけます。
パセリをかけたらもっと綺麗だっただろうなぁ。(>д<)
これは味噌味だけど、ちゃんとワインにも合ってましたよ♪
だけど、1週間前に開けたワインがちゃんとバキュボンしておいたにもかかわらず
酸味と渋味が強くなって、なんだか へたれワイン になっていました。
せっかくメルローの為のおつまみ作ったのに残念でした。
その他のおつまみです。
【水菜と長芋のサラダ】
水菜と長いものサラダ
水菜とプチトマトにグリルで焼いて焦げ目を付けた長いもを混ぜました♪
ドレッシングはオリーブオイルとすだち果汁、塩、こしょうでシンプルに。
焼いた長いもをわざわざ冷まして混ぜましたが、食べた感じでは
温かいままでも良かったかなと思いました。
長いも焼くのがめんどくさい人は、もちろん生のままいっちゃってOKです。
【ストウブ de 焼レンコン】
ストウブ de 焼れんこん
klanさんが、こないだの焼レンコンににんにくとローズマリーを入れて作って
下さっていたのを見て、(記事はコチラ → れんこんソテー・ローズマリーガーリック風味
我が家でも真似してみましたo(*^▽^*)o
今回は見た目があまりよろしくないので、klanさんの綺麗なレンコンソテーの方を
見て下さいね~ それにしても、やっぱりコレってお酒に合うわ~(*>ω<)o 今日は家にお客様が来て、おやつを沢山食べたので、 夜ごはんはこれにて終了です。 今回はワインが残念だったな~。 来週は美味しいワインを飲みたいな。 ランキング参加してます。 応援ポチッとお願いします(*^▽^*)   にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
  

のっち

5歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます︎!

コメント

  1. ろひかな より:

    こんにちわ。
    水菜プチトマト&長芋のサラダ簡単 手軽そうですね。
    私も早速 試してみます[絵文字:i-185]

  2. のっち より:

    ろひかなさん、こんばんわ~。^^
    長いもは、アルミホイルに油を引いて
    グリルかトースターで焼いたらいいですよ!
    ドレッシングも和風ドレッシングとか、
    ポン酢とサラダ油混ぜたものでも良いと思いますよ~!