秋の酒 万齢 超辛口 と 松茸料理♪

今すぐシェア

ひっこしました

いよいよ松茸を実食です!!(*>ω<)o その前に本日のお酒。
【万齢 超辛口 生詰 雄町】
万齢
* 佐賀県 唐津市 小松酒造㈱
* 原料米   山田錦(麹)・雄町(掛)
* 日本酒度   +9   酸度 1.3 
* \1,415 / 井上酒店
* 日本酒度 +9 という大辛口のお酒なんですが、旨みとまろやかさがと絶妙にバランスよく、
キレの良さも良いです。料理とあわせたときとの愛称もバツグンですよ。
雄町独特の柔らかな味わい・そしてほのかな吟醸香が料理を引き立たせ
キレ味がさわやかさも演出し幸せになるお酒です。

先日呑んでとても美味しかった「万齢」の秋のお酒を買ってきました!
前回は「純米吟醸生」で、秋になったら絶対「特別純米生」を呑もう!と思ってたんだけど
繊細な松茸には重過ぎるかな・・・?と思い、この辛口のお酒を選びました。
万齢
「純米吟醸」の時は仄かだった樽の風味が一層強く感じられます。
樽の風味が秋っぽいねぇ~。
超辛口とあるけど、最初に甘味を感じた後で苦味や辛味がやってくる感じ。
今思えば、ぬる燗も試したらよかったな。
おつまみですよん♪
【きゅうりとみょうがの和え物】
きゅうりとみょうがの和え物
きゅうりを麺棒で叩いてちぎり、みょうが、ごま油、塩と和えました。
【長いものバター醤油炒め】
長いものバター醤油炒め
乱切りにした長いもをバターで炒め、全体的に透明になってきたら
醤油をまわしかけます。長いもに醤油が染みこみ、焦げ目が付くまで中火で炒め
風味付のバターを追加。青ねぎを混ぜたら出来上がり。
青ねぎじゃなくて、刻みのりを上にかけても良いと思います。
ここから松茸~♪ ( ´艸`)
【焼松茸】
焼松茸
シンプルに、トースターでさっと焼き、塩+すだちで食べました。
口中に松茸の風味が広がって、とっても美味しかったです♪
【松茸と鱧鍋】
松茸と鱧鍋
鍋だしはいつも「カマダだし醤油」を薄めて作っているんだけど
今回は松茸の為にちゃんとかつおぶしで出汁を取りました!!
松茸、鱧、豆腐に三つ葉。
松茸と鱧鍋
鍋自体はいいお味だったけど、鱧が美味しくなかった!(>д<)
スーパーで湯引きされてる状態で売ってた鱧を入れたんだけど
骨があたるし、脂っぽく感じました。これしか売ってなかったので
仕方ないんだけど、スーパーの湯引き済みの鱧はイマイチの事が多いですね。。。
【松茸ごはん】
松茸ごはん
最後はやっぱり松茸ごはん♪(しいたけご飯みたいだけど
せっかくの松茸をより長く満喫する為に、スケベ心丸だしで4合炊いたのですが
やはり米は2合にして、ごはんに対して松茸率を上げた方が良かったようです。
油揚げも入れない方が良かったな。
松茸食べたら松茸の味がするけど、ご飯部分は松茸よりお揚げの味が勝ってました
松茸ごはん
2杯目は鍋のだし汁をかけて 
これをしたいが為にお吸い物ではなくお鍋を作ったのです。
予想通り、松茸鍋のだし汁かけたら数倍美味しくなりましたよ!
めちゃウマー♪ヽ(゚`∀´゚)ノ
いろいろあった松茸だけど
料理にしたらすごく美味しくて、最終的には大満足でした♪
食べれば美味しい松茸料理。
でも、また松茸を買うかどうかは
微妙です。。。
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

コメント

  1. うさころん より:

    さすがのっちさん!料亭のようです~(^^♪
    どれもおいしそー。
    松茸=高い
    ということで買ったことはないけれど、買ったとしても
    私は絶対ここまで出来ないので買ってはいけないな・・・。と思いました(-"-)
    何の心配もなくまた松茸買えるといいですねー(^_^;)

  2. ○さん より:

    おおっ@@
    マツタケ尽くし~
    まつたけはないけど日本から買って帰って来た日本酒にあう料理、
    なんだか作りたくなってきました~♪

  3. メイ より:

    うちも万齢買いました~♪
    佐賀のお酒なんですね~一応佐賀人なので(?)
    ちょっと嬉しいです。
    燗にしても美味しいお酒ですね。
    松茸騒動御苦労さまでした。
    私も勉強になりました(松茸買う機会あるか分からないけど)。
    どれも酒すすんじゃうやろ~って献立ですね。
    切子のグラスも素敵。

  4. のっち より:

    松茸は高くてあまり手が出ないし
    外で食べるより断然安く上がるので、人生で1度くらいは試してみてもいいのかも!?
    松茸もかさが開き過ぎていたり、古くなったものだと
    虫が湧きやすいのだそうです。
    (うちの松茸は全ての条件満たしてました[絵文字:v-356])
    松茸ごはんはきのこごはんと一緒なんで簡単ですよー。
    焼松茸はもっと簡単!

  5. のっち より:

    ええっ!?
    ○さん、日本酒は苦手じゃなかったですっけ??
    私も最初は敷居が高く思ってましたが
    今ではどっぷり嵌っています。
    日本酒の世界へようこそ~♪

  6. のっち より:

    メイさんも万齢のこのお酒を買われていたんですね~♪
    びっくりです!!
    メイさんは佐賀ご出身なんですね。
    やっぱ地元のお酒って特別な感じしますよね♪
    メイさんに「特別純米生」試して欲しいなぁ。
    うちもそのうち飲もうと思ってるんですが
    メイさんの感想も聞いてみたいです。^^
    この秋の酒とは別に、もうすぐ「ひやおろし」も出るそうですよ~。

  7. 酒恋倭人 より:

    毎度!
    この時期すでにまつたけづくしとはなんともうらやましい!!
    それにこの出汁でまつたけご飯の汁漬けなんて
    とても贅沢ですよ!!
    万齢がすすみますね!!
    湯引きされた鱧を鍋に入れるときは
    私は柚子こしょうをたっぷり入れた出汁にします。
    やはり湯引きされたのは少し鮮度が落ちてますからね。

  8. のっち より:

    釜飯をだし茶にして食べるのが好きなので、
    松茸ごはんも絶対だし茶にしよう!って思ったんです ( ´艸`)
    だしに柚子こしょうかぁ。
    酒恋さんは柚子こしょうがお好きですね!
    いい鱧が手に入らなかった時に試してみますね!