生吟醸 六舟 と ほたてしゅうまい。

今すぐシェア

ひっこしました

今週から「JIN」が無いんですよねぇ~。
毎週楽しみに見てたんで、寂しいです。。。
南方センセと咲さんが夫婦になれてたら
きっと、ずーーーーーっと幸せに暮らせてただろうになぁ。
そう思うと、今でもセツナイキモチです。 
私達は無事に夫婦になれたんだから、
出来るだけ仲良くしていかないとねぇ。。。
というわけで、今週も夫婦仲良く呑みたいと思います♪
【刈穂 生吟醸 六舟】
六舟
* 秋田県 秋田酒造
* 原料米: 美山錦 めんこいな
* 日本酒度 +3  酸度 1.3
* ¥1、260 / 阪急百貨店
* 爽やかな甘み、口中で柔らかく膨らむ香り。
 これからの暑い季節にキ~ンと冷やして、フレッシュで鮮やかな香味をご堪能ください!

おつまみ合わせて買ってきたお酒です。
東北のお酒らしい、とても綺麗な味わいながらも
生酒ならではの甘味と旨みが感じられ
今の季節に「ほどよい」感じのお酒でした。
あまりの「ほどよさ」に、「これ本当に、ほどよいねぇ!」と
連呼しながら呑みました(笑)。
本日のおつまみです。
【鯵のお造りとひじき】
ひじきとアジ
すごく立派で美味しい鯵でしたー♪
鯵はお店で3枚おろしまでしてもらってたのですが、
その後自分でお造りにしたので、食卓に上がった時には
すでにだいぶぬるくなってました。美味しい鯵だったのにとっても残念。
先に切って冷やしておけば良かったです。
これからの季節は何でもすぐにぬるくなるから、タイミングが難しいな。
【長いもの梅酢漬け】
長いもの梅酢漬け
母が実家で去年漬けた梅酢を送ってくれたので、
それに砂糖と塩を足して長いもを漬けました。(半日)
さっぱりとして、いい梅の香りで美味しかったです。
実家の梅酢は完熟梅を漬けて作ったらしく、
すこしオレンジかかった色あいで、とっても甘い、いい梅の香りがしてました。
(もちろんお酢なので酸っぱいんですが。)
私の漬けた梅酢も美味しく出来たらいいなー。
【じゃがいもの木の芽味噌バター炒め】
じゃがいもの木の芽味噌炒め
ミニスキレットにサラダ油をひき、ふかしたジャガイモを焦げ目がつくまで
炒めます。焦げ目がついたら火を止めて、バター1かけと
味噌・酒/大さじ1、砂糖/小さじ1 を溶いたもの、木の芽の刻んだもの
を入れて混ぜ合わせたら完成!
【ほたてしゅうまい】
ほたてしゅうまい
豚挽き肉、玉ねぎ、ほたての缶詰、しょうが、塩・こしょう、片栗粉
で作ったしゅうまいです。しゅうまいの皮を細く切って肉種にまぶして作りました。
ほたてしゅうまい
しゅうまいも手作りすると美味しいな♪
日本酒にも合いましたよー。( ´艸`)
【たこ飯】
蛸めし
淡路のたこ飯の素で作ったたこ飯です♪
このたこ飯の素を使うと、ごはんピンク色になるし、たこは柔らかいしで、
びっくりするほど美味しいたこ飯が出来ます。
淡路島行った時は、絶対絶対買ってください!!超オススメです!!!(*>ω<)o ちなみにこれにはごましかかかってないけど、 大葉か青ねぎ散らした方が、味的にもいいみたいです。 たこ飯の素は、冷凍してたら長い事もつみたいなので 大事にとっておこうかな・・・とも思ったんだけど、 たこってやっぱ夏のイメージだから、早々に作っちゃいました。(*^▽^*)ゞ たこ飯に鯵に夏吟。 夏には夏の良さがあるよね。 せっかくだから楽しもう♪ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
        ********* 本日のお酒です  *********
  
           刈穂 夏の生吟醸酒 六舟

のっち

4歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます‼︎

コメント

  1. pelota より:

    うちの冷凍庫にもタコ飯の素があったー。
    そういえば半夏生でしたね。
    ほたてしゅうまいが美味しそう!
    うまみがじゅわじゅわ~って感じでしょうね。
    しゅうまい、当分作ってないなぁ。。。
    じゃがいも味噌バターも、うちのジャガイモ星人が食いついてます(笑)
    「めんこいな」っていう酒米があるんですか?!
    初めて聞きました~。
    飲んでみたい!

  2. のっち より:

    そうそう、ちょうど半夏日で蛸食べる日だったみたいですね~。
    いつもあんまりそういうの気にせず料理してるんですけど
    たまたまそういう日に蛸食べれてラッキーでした♪
    本当は醤油バターで仕上げようと思ってたんだけど
    急遽味噌バターにしてみました。
    味噌バターも美味しいですね♪
    「めんこいな」って、可愛い酒米ですよね。
    全国にはいろんな酒米があるんだなぁ~。
    山田錦と五百万石くらいしか知らなかったので
    びっくりする事が多いです。
    日本酒も奥が深いのですねぇ~。

  3. 酒恋倭人 より:

    毎度!
    素晴らしきメニュー!!
    山芋を梅酢に漬ける!これパクリます。
    なるほど、芋を酢に漬けるなんて思いもよりませんでした。
    しゅうまい、私も昔は良く作りました・・。
    薄焼き玉子で巻いたりして。
    最近は面倒になってやってませんが
    また作りたくなってきましたよ。
    日本酒とも意外と合うんですよね。
    秋田の酒はどれを飲んでも最高に好きです。
    刈穂もいいね!!

  4. のっち より:

    我が家はは梅干漬ける時に出る「梅酢」ではなく
    酢に梅を漬けた「梅酢」で漬けてるんです。
    なので、梅干の「梅酢」で作る時は、お塩は要らなくて
    砂糖ちょっと足したらいいかなーと思います♪
    赤い梅酢だったら長いもが赤く染まって綺麗だろうなー。
    梅酢じゃなくて時期じゃないけど、柚子漬けも美味しいですよ。
    大根とはまた違ったしゃきしゃきした歯ざわりで、酒肴にももってこいです!!
    シュウマイを薄焼き卵で巻くって、すごく凝ってますね。
    仕上がりどんなんか見てみたいです。^^
    秋田のお酒は本当に美味しいですよね。
    新潟出身の私としてはちょっとジェラシー(?)です。