風邪っぴき。

今すぐシェア

ひっこしました
小さい頃から喉が弱くて、
毎年喉から風邪を引いてしまうんですけど
今年も早速喉をやられて
先週からずっと風邪を引いてます。
今は授乳中だし
出来るだけ自力で治したい!!! (*>ω<)o そこで・・・ ① 緑茶でうがい
イ◯ジンよりも効くらしい。
が、予防として取り入れた方が効果あるのかも。
完全に喉やられてからでは
劇的な効果はありませんでした・・・。(-公- ;)
② 大根はちみつ漬け
薬より効くと噂の大根のはちみつ漬けを作って
1日3回飲みました。
が、
やはり咳も喉痛も劇的には良くならず・・・
③ れんこんスープ
_C080320.jpg
れんこんが気管支炎に効くとの情報を得て作りました。
お湯に丸鶏ガラスープを適当に溶かし、
れんこんとしょうがをおろしたものと
れんこんを刻んだものを加えて煮ました。
すりおろしたれんこんにより
勝手にトロミがついて
いかにも風邪によさそうな感じに仕上がり、
ダンナさまにもすこぶる好評。
これも劇的効果は無かったけれど
風邪の人に作ってあげると喜ばれそうです。
④ マスクにティートゥリーを垂らす。
ティートゥリーとはアロマオイルの一つで
強力な殺菌効果があり、
気管支炎などの症状を緩和してくれるのだそう。
たまたまうちにあったのでマスクに付けて寝てみました。
これはなかなか良くて
少し楽になったように感じました。
⑤ ティースプーンをお湯で温め、天突のツボにあてる
咳止めのツボを調べて温めてみた!
効いてるような、そうでもないような・・・。
・・・と、自然治癒力を高めるべく
おばあちゃんの知恵袋的なものを
いろいろ試してみたんですが、
なかなか風邪は治りきらず
結局息子の予防接種のついでに
お医者さんに相談してお薬を貰ってきました。
(授乳中でも飲める薬いろいろあるそうです)
2日くらい薬飲んだら
だいぶ症状も治まってきました。
【結論】
上記の方法は風邪の予防や引き始めに。
ひどい時は迷わずお医者さんに行きましょう。
--------------------------------------------------------
話は変わり、
れんこんスープをすする私の横で
ダンナさまはこんな事をしていました。
_C080315.jpg
嫁が必死に風邪と闘っているというのに
この温度差は何なんだろう・・・。(-公- ;)
のっち

5歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます︎!

コメント

  1. えりぃ より:

    のっちさん、お久しぶりです!
    風邪は良くなってきましたか?授乳中だと薬に頼らないように色々気をつかってしまいますよね。
    でも安全なお薬を飲んでできるだけ早く治すのもお子さんのためかもしれませんね ^^
    それにしても、お飲み初め・・・かわいすぎて吹き出してしまいましたよ w
    うちの子も飲めるようになったらいいな〜!

  2. のっち より:

    えりぃさん、お久しぶりです♪
    えりぃさんとこは5ヶ月突入ですね!
    おめでとうございます♪
    子供のお世話しながらゴホゴホしてるのは
    子供にも伝染らないかも心配だったし
    喉痛くてあまりお話もしてあげれないし
    マスクしっぱなしで私の表情も伝わりづらかったりで
    いいことなしだなーって思いました[絵文字:i-195]
    毎日いろいろ大変で、
    いつも自分の事は後回しになっちゃうけど
    えりぃさんも是非是非お体大事にして
    風邪ひかないようにして下さいね!!
    ずーーーーっと先になるけれど
    一緒にお酒飲める日
    楽しみですよね。( ´艸`)