原谷苑。

今すぐシェア

ひっこしました

ランチの店からまっすぐ西に進んで金閣寺の脇を通り、
いよいよ原谷苑へと続く山道へとやってきました!

自転車のモードはもちろん

ハイパワー!!!!

電動自転車のおかげで、序盤はなんとか
自転車を漕げていたのですが、延々続く登り坂。

しかもこの道、意外に交通量が多く、原谷苑へと行くのであろう、
タクシーが何台も私達を追い越していきます。

登り坂も辛いけど、自動車が怖い・・・・(>д<)

私はたまらず自転車を降り、歩道へと避難しました。

坂道
すると、電気の力をもってしてもペダルが重くて
なかなか自転車が漕ぎ出せない!!!【゚Д゚】

ここからは自転車を降りたり、頑張って乗ってみたり、
やっぱり降りて自転車引いたりを繰り返し・・・・・・
(結論:電動自転車でも、自転車で原谷苑に行くのはちと辛い。でも、行けなくはない。)

ようやく辿り着きました!!

原谷苑
(2012,4,21 原谷苑にて 撮影: 嫁)

私の予想では原谷苑の桜は満開を少し過ぎた頃。
桜大丈夫かな?と心配してたけど、なんのなんの、桜咲き乱れておりました!

DSCN0632.jpg
ちなみにここの入苑料は相場変動制。(¥300~¥1,500)
この日の入苑料はMAXの¥1,500でした。

原谷苑
どこを見ても桜・桜・桜・・・・こんな景色、ちょっと無いよね。

原谷苑
ハラハラと舞う桜吹雪。

原谷苑
今では一般の方にも開放されている原谷苑ですが、ここは個人所有の土地であり、
元々は身内だけでこの桜を楽しんでいたのだそうです。贅沢な話ですね。

原谷苑
桜を見たり、写真を撮ったり、思い思いに過ごす人々。
外国の言葉もチラホラと・・・。

原谷苑
苑内には茶屋もあり、あちこちに椅子があって座れるようになってました。

原谷苑
予約をすれば、こちらで満開の桜を見ながら
お弁当やすき焼きが頂けます。でも値段はちょっとお高め・・・

原谷苑
百花繚乱・・・・桃源郷・・・・
そんな言葉が浮かんでは消え・・・・・・・・

原谷苑
しかし、ダンナさまは「冥土の土産」的な、
ちょっとブラックな感想を口にしていました。il||li_| ̄|○il||li

ピーカンに晴れてたらもっと綺麗だったろうな・・・。
でも、充分いいもの見せて頂きました♪

Mちゃん、確かに天国やったで!!!

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

のっち

5歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます︎!

コメント

  1. ひょう より:

    のっちさん、初めまして、
    大阪市民です
    いつもレシピ参考にしています
    私も10数年前と去年、原谷苑に行きました
    最初はタクシーの運転手さんが穴場って教えてくれました
    昔はホント空いてたのですが・・・去年は人が多かった
    見事な桜で有料なのも納得ですよね
    私の知り合いも沢山、教えてから行ってます
    むしろ1500円の時に行かねば~
    自転車って、びっくりしました
    今頃、筋肉痛じゃないですか?

  2. 和イタリア~ン より:

    そう。あっちから大回りに回ってもあの道はしんどいはずです。
    よくチャレンジされました。
    でも、山登りと同じで、桜がより美しくみえたことでしょう。
    お疲れ様でした。

  3. Ace より:

    うわ~~~、今年見た桜の写真の中で一番綺麗かも~~!すっごく綺麗!! 何桜?なんでしょうかね。ちょっと枝垂れていて、それが何とも素敵~☆
    前回のお蕎麦も、しっかりこしがあっておいしそう!、、、でも写真を見ながら、速攻『足らんな、、』つぶやいてしまいましたが、私だけじゃなかったのね~。次回は是非大盛りで!

  4. のっち より:

    ひょうさん、コメントありがとうございます♪
    そうなんです!!
    原谷苑って年々訪れる人が増えていってるみたいですね。
    今回、アジア系の観光客の方も見かけたので
    どんどん有名になってってるんだなーと思いました。
    10数年前、人の少ない原谷苑はさぞかし綺麗だったでしょうね。
    それと、原谷苑へと続く坂道、頑張って登りましたよー!!!
    最後までは登りきれなかったけど、電気の力で80%は自転車で登れました。^^
    そして、意外にも翌日筋肉痛にならなかったんです!!
    これが普通の自転車だったらエライことになってただろうなー。

  5. のっち より:

    調べたら、金閣寺側の道は仁和寺側と比べると
    若干マシと書いてあったので、それに賭けて行ってみたのですが
    やっぱり坂を登るのは大変でした[絵文字:i-201]
    でもすごくいい思い出になったし、なんか楽しかったです♪
    旅はハプニングがあった方が楽しいのかもしれませんね。^^

  6. のっち より:

    すごいでしょー。
    もう、一生分の桜を見た感じでした。^^
    私も梅も桜もしだれてる方が好きです[絵文字:i-175]
    柳も好き(笑)
    おそばって天ぷらそばや温かいそばにしないと
    全然量足らないんですよね。。。
    日本人でもそうなんやから、外国の人なんてもっと足らんし、
    これだけ!?って思うんじゃないかなーって。
    おそばに関しては特にそう思います。