豚りんご。

今すぐシェア

ひっこしました

今日もリンゴ料理です。
ワインはこちら~。
【カルロロッシ カリフォルニアロゼ】
カルロロッシ
* ロゼ 甘口
* 産地:アメリカ カリフォルニア
* 品種: ? 
* オレンジなどの香り豊かな、すっきりした味わいです。

カルロロッシ、最後の1本です。
飲んでみると、結構甘い!!!【゚Д゚】
ピンク色だから、やっぱ女の子を意識しているのかな!?
この日全部飲みきれなかったので、翌日ロッシロックにしたのですが
氷入れた方がさっぱりして飲みやすかったです。
この日はお出掛けしていたので簡単メニューです。
【野菜のグリル】
野菜のグリル
2日連続蒸し野菜じゃあ芸が無いかと思いまして、
さんまのオイル煮のオイルをかけてグリルで焼いてみました。
じゃがいも、人参、玉ねぎは先にチン♪して火を通してから焼きました。
さんまオイルがいい仕事してくれてました。^^
メインのリンゴ料理です♪ ( ´艸`)
【豚りんご】
豚りんご
レシピはこちら → Cpicon わが家の冬の定番 豚リンゴ by ゆんた
豚りんご
24cmストウブで作りました。
夫:「なんかこれ、ヨーロッパっぽい味やな。」
妻:「外雪降ってて、暖炉がパチパチいってて、その横で食べてる感じ!!」
夫:「ドイツかな?」
妻:「北欧かも??」   ← アホな会話
どこかは分からないけど、とにかく外国(ヨーロッパ)の味がしていました。
昨日の「豚肉とリンゴの青カビチーズ煮」が大人っぽい味だったのに対し、
こちらは子供も安心して食べれる味です。
りんごの甘みが生きています。
というか、かなり甘かったです。。。(甘さは使うりんごによって違うと思います。)
カルロロッシも甘くって、豚リンゴも甘くって、
甘い甘い夜になりました。
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします。(*^▽^*)

のっち

4歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます‼︎

コメント

  1. ○さん より:

    そいうえば!ザウアークラウトにはうち必ずりんご入れますよ、そうだったそうだった。
    ブルーチーズに続きこちらでも作り安そうなレシピですね、いつか試したい~♪

  2. 和イタリア~ン より:

    サンマオイルいい仕事しそうですね。
    我が家では、鶏肉のコンフィもどきを作った時のオイルが、ええ仕事してます。
    私も酢豚のパインなど料理に入れる果物は子供向けの邪道だと思って来ましたが、最近、パインやリンゴを料理に使えるようになってきました。ちゃんとした大人に成長しました。
    豚リンゴ青チーズは嫁受けしそうなので是非試してみます。

  3. のっち より:

    フルーツとワインって相性がいいから、
    料理にもフルーツが取り入れられていったんでしょうね。
    日本にはここまでフルーツ入ってる料理ってないもんなぁ。
    新しい料理を作ると新たな発見があって面白いです♪

  4. のっち より:

    私も料理にフルーツ使えるようになったのって、ここ3年くらいです。
    それまではしょっぱいフルーツなんて最悪だ!!って思ってましたもん(笑)
    上手に使えばワインとも合うし美味しいですよね♪
    個人的には豚りんごより青かびチーズが気に入りました。
    レシピ通りの分量で作ると、最初ソースがかなりしゃばしゃばなので
    ソース煮詰めて濃度出して下さいね♪
    豚は脂身の少ない部位の方が良さそうです。