アルボレダ・メルロー 2006

今すぐシェア

ひっこしました

新年1発目の赤ワインです
【アルボレダ・メルロー 2006】
アルボレダ メルロー
* 赤・フルボディ
* 産地:チリ
* 品種:メルロー 100%
* \1,785/ 酒類の総合専門店 フェリシティー
* アメリカのロバート・モンダビとチリのエラスリスのジョイントベンチャーから生まれた
 プレミアム・ワイン。みずみずしいフルーツの味わいに熟したチェリーやプラムの
 ニュアンスをあわせもったエレガントなワインです。

そうです!
これは前行ったカフェバーで飲んで感動した、あの赤ワインです!!
( その時の記事はコチラ。 → 「堂島 リバーサイドテラス」 )
インターネットで見たらそんなに高くなかったので買っちゃいました♪
アルボレダ メルロー
これを同じくこないだ買った
リーデルのボルドー&ブルゴーニュグラス で頂きます。(*^▽^*)
う~ん♪素晴らしき樽の香り。 *:.。☆..。.(´∀`人)
ベリー系の豊かな果実味。
やっぱり美味しいわぁ
2,000円以下でこれは素晴らしい!(*>ω<)o とにかく私好みのワインです!!! おつまみも赤ワイン用に切り替えましょう♪ 【ラグーのパスタ】
ラグー
「肉中心・肉大きめ」
という私のラグーのイメージに沿って、合びきミンチたっぷり、
(本当は肉を包丁で叩いたものがイメージに近いが、面倒なのでミンチを使用)
トマト缶少な目、コクを出すために隠し味に鶏レバーを入れて作りました。
夫:「これ、思ったよりあっさりしてんな。」
妻:「煮込んでる時すごい脂だったから、少し脂を取ったんだよ。
   合びき肉と赤ワインって、ニキビ発生率100% の恐ろしい
   組み合わせだから、これでちょっとは防げるかと思ってさぁ。」
夫:「・・・( ̄  ̄;) 食べないのが1番なんちゃう?」
【鶏レバーの赤ワイン煮】
鶏レバーの赤ワイン煮
レシピはコチラ → Cpicon 酒の肴♪コクうま艶肌!鶏レバーワイン煮 by 心
作りたてはもっと艶々で、しっとりと柔らかく、とっても美味しかったのに、
1日経ったら艶なし、柔らかさもなし(チンしたのが悪かった?)
の残念な状態になってしまいました!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
作った日に写真だけでも撮っとけば良かった~!!!
味はいいのに残念です。(。´Д⊂)うぅ・・・。
またリベンジします!
【牛肉のバルサミコソース】
冷凍してた正月用のいい牛肉の残りで作りました。
牛肉のバルサミコソース
夫:「レンコンて和風のイメージやったけど、洋風でも合うなぁ。」
なぜかレンコンばかりを絶賛する夫。
でも根菜類と赤ワインて合いますよねぇ
**作り方**
1、れんこんは輪切りにし、酢水につけておきます。
2、エリンギをれんこんよりやや厚めに切ります。
3、フライパンに油をひき、れんこんとエリンギを入れ
  塩・こしょうし、焦げ目が付くまで炒め、取り出します。
4、同じフライパンで牛肉を焼き、塩・こしょうして取り出します。
5、お皿に焼いたれんこん、エリンギ、牛肉を交互に重ね盛り付けます。
6、お肉を焼いた後のフライパンにバルサミコ酢、
  バター(1かけ)、しょうゆ(ちょろっと)を 入れて煮詰めます。
7、盛り付けたお肉の上に6のソースをかけたら出来上がり~♪
今回のアルボレダ・メルローは、翌日の方がなめらかで
さらに美味しくなっていました。
もう1本あるので、次回はディキャンタして楽しみたいと思います♪
*******アルボレダメルロー2006 が気になった方はここを見てね!*******
              
           アルボレダ・メルロー 2006
ランキング参加してます。
応援ポチッとお願いします(*^▽^*)  →  にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ  人気ブログランキングへ 

のっち

5歳の息子を育てる酔いどれワーキング主婦です。
カンパリ、バーボン以外のお酒全般をこよなく愛してます︎!

コメント

  1. ○さん より:

    のっちさん初めまして。KIOS2003を検索してましてこのブログを発見しました。
    ドイツ人の主人と2人の子供とドイツに住んでいます。去年のある機会に日本に住むお友達からKIOSをいただきましてとってもおいしかったので、こちらでも探して手に入れ週末に一本いただきました。
    本当においしいですよね~
    のっちさんのワインのために作られたようなお料理~
    今後のうちの食卓の参考にさせていただきます。
    生ハム、一本買っちゃうんですね!すごいすごい!

  2. のっち より:

    ドイツからのコメントなんですね~!!
    きゃー、すごーい!!(*>ω<)o
    KIOS2003、美味しいですよね!
    その時は確か6本セットでしか購入出来なかったので
    購入を見送ったんですが・・・(T_T)
    鹿肉とKIOSですかぁ。いいですね~[絵文字:e-51]
    うらやましいです~。
    生ハムはね、友達からのプレゼントなんですよ!
    とっても重宝してます♪

  3. ○さん より:

    Arbolena Merlot 2006、気になったのでこちらでも買えるのだろうか?と調べてみましたが2006年はないようです、残念~
    他の年、ほかの葡萄だったら買えるみたいですが、こちらの物価からするとずいぶん値が張ってます(汗
    それでも買ってみる価値あり~ とのっちさんは思われます?
    つらつら~ とワイン記事にだけ目を通させていただきましたが・・・
    いかん!うかうかしている場合ではない!知らない銘柄を訪ねて私も旅に出ます!(笑

  4. のっち より:

    アルボレダ・メルロー、
    ドイツでは高いんですねぇ。。。(-公- ;) 
    このワイン好みの上に手ごろな値段だったので、
    とっても気に入ったんですけど、そこそこ高かったら
    感動はもっと薄れていたかもしれません。
    それにしてもワインて、美味しい!と思っても、
    そのヴィンテージがだんだん手に入らなくなっていくので、
    本当に一期一会のものですよね。
    そちらの方がたくさんの種類のワインがあって
    面白いでしょうね~!羨ましいです!(*>ω<)o